不安と焦りを吹っ飛ばせ!

このままだけは、避けたい!

マンモグラフィー受けてきました

f:id:ukilucky34:20151207134006j:plain

 

お疲れ様です。

 

先日、マンモグラフィー受けてきました。

そんな話を・・・

 

ちょっと・・・前になりますが、

急に乳が痛くなりだしまして、痛みは「ズキン、ズキン」という痛み。

けっこうはってるのか、触れても痛かったんですよね・・・

 

そんな痛みが4.5日続きまして、

治ったと思ったら、

 

「あれれれれれ????も、も、もしかして、これって・・・・・」

 

 

・・・・

 

 

「しこりじゃね!????」

 

 

( ̄◇ ̄;)

 

 

と、いうことで、

 

不安に思い出したら、いてもたっても、

仕事も手につかなくなってきてしまって、

あれこれと、調整して病院に飛んで行きました。

 

 

で、こんな時の病院って何科に行けば良いんだ!?って話ですよー・・・

知ってます?私知らなくて・・・

婦人科は子宮系だしねぇ・・・と、あれこれと検索、検索!!!!

 

どうやら、「乳腺科」なるものが、あるとのこと。

 

職場か家か。近い方で探して、行ってまいりました!

 

ドッキンドッキンです。。。

 

 

とりあえず、診察。

エコー検査と採血をしました。

で、結果・・・・・

 

 

うーん。炎症を起こしていますね、リンパも影があるし、

良性のことが多いけど、

悪性じゃないことを確かめるために、

マンモグラフィーやりましょう!

 

 

と、なりましたー(;_;)

 

 

ついに、あの、激痛と噂のマンモグラフィーデビューすることに

なっちまいました!!!!

 

痛い検査も嫌だし・・・

怖い検査結果も嫌だけど・・・

 

でも、きっともし、もし万が一、検査結果が・・・・

でもでも、早期発見だよね、超早期だよね・・・と、プチパニック。

 

しかも、やりましょう!って、この病院は、

決まった曜日しか実施してないようで、この日は予約をしてトボトボと帰宅することに。

 

不安と恐怖しかないじゃないかぁーーーー(;_;)

 

 

こんな日は、ボォーーーっとすごしたい!

けど、保育園にお迎えに行き、普段通りの業務をこなして、

寝ました。

 

きっと、大事にはならない!と信じて・・・

 

 

 

で、当日。

 

 

ガッチガチに緊張。

お腹は痛いし、手は冷えひえで汗かいてるしで、もう、何も手につかず、

待合室で座ってました。

 

呼ばれて、更衣室で着替えを済まし・・・

 

いざ!マンモグラフィー!!!!

 優しそうな女性の技師さんに、力抜いてくださいね、難しいと思いますけどと、言われつつ、乳を挟まれる。。。お腹痛い。。。。

 

・・・・・・・

 

 

・・・・

 

 

 

・・・

 

 

???

 

 

あれ?ぜんっぜん、我慢できちゃう。

あれれ?痛いけど、あー挟まれてるなーってくらいの痛みで、楽勝じゃん。

 

 

と、いう感じで、左右2回ずつ、計4回乳を挟んで撮影終了でした。

 

 

そして、マンモグラフィーまでは時間がかかったけど、撮影後の診察までは、

サクッと過ぎ、

 

結果!!!!

 

 

 

問題なし!!!!!

 

 

でしたぁーぁーーーーー

 

ホッとしすぎて、先生の前で、泣きそうになりました。

 

思わず、「怖かっタァーーー」と言ったら、

先生も、「そうでしょう。」と、やはり、この検査で怖くない人いないんでしょうね。

検査も怖いし、結果も怖い。

 

と、とりあえず、

私は、今回大丈夫でした。

 

しかも、マンモグラフィーも大丈夫だということがわかりました!授乳して、ふにゃふにゃのお乳になっていたのが良かったのかな?

(でも、どうやら技師さんの力量がかなり痛みを左右するらしいですね。)

 

助かったー・・・

 

と、そんな話でした。

 

皆様も、あれ?と、身体の異変に気付いたら、

(今回、私はかなり勇気がいりましたが)早めに受診、心がけましょう。

私も今後も、そうして行きたいと思います。

 

ではでは、また。