不安と焦りを吹っ飛ばせ!

このままだけは、避けたい!

子供の着替え〜その後〜

お疲れ様です。

 

先日、お着替えについて書いた記事に

 

 

fuanbyebye.hatenablog.com

 

 

心強いコメントをいただきました!

 

そこで、あまり気にせずに着替えを手伝う(やってあげる?)ことにしました!

 

ズボンを履くときは、ママのお膝おいで〜と呼ぶと、てててーっとやってきてくれて、座ってから自分で足をいれようという意思は見せてくれるようになりました。

上手に左右それぞれに足が入るときもあれば、両方同じ方に入っちゃうときもあったりで、楽しませてもらっています。

そのあとは、せーのでおズボンあげよう!と言うと、立ち上がって持ち上げようとしてくれます。

 

上着は、頭をスポッと入れて、右手さーん!左手さーん!と呼びながら袖を通すように促しております。

「はーい!」と、元気に返事してくれるときもあれば、オール無視!の時もあります。

 

なーんだか、いろいろ考えちゃってモヤモヤしていたときよりも、

親子ともにスムーズな気がします。

 

なんだか、モヤモヤしちゃっててごめんね。と、そんな気持ちです。

 

子供が2歳なら、母親も2歳だもんね。

 

気楽に気長に・・・・

 

 

行けたらいいなぁー(;▽;)

(キリキリしそう、自信なーい)

 

 

ではでは、また!